運営側にも求められる条件


出会い系サイトの健全化を図るためにユーザーにもできる事はありますが、それ以上に運営側に求められるものが非常に大きいです。

出会い系サイトは犯罪に悪用されるケースが多く、未成年売春や、違法業者による売春斡旋などで利用されてしまう場合もあるのです。

これらの悪用を改善するためにも、早急な対策が求められています。

現在、一部のサイトを除き、出会い系サイトは男女の性的関係を結ぶための場を提供することを助長するようなサービス形態になっています。

そのような体質が、性犯罪や、売春などの温床となっているのが現実です。

この点を大きく改善し、純粋な出会いの場を提供でき、アングラなイメージを払拭するための対策が運営側に求められる課題となっているのです。

そのためにはもちろん利用者側にも意識の改革が必要になってきます。

Leave a Reply